恵那から岐阜へ輸出!ダンボールオーブン教室

ずらりと並んだダンボールオーブン・ニュー釜。壮観です。(写真は有馬様FBより)

 

さて29年5月7日、ゴールデンウィーク最終日の日曜日。

私は岐阜市殿町の「殿町カフェ」にて、ダンボールオーブンの料理講座を開催してきました。

 

私の持ち講座、「ゼロから創る!燻製ベーコン教室」と「ホテルよりも旨い?!燻製ローストビーフ教室」です。

 

元々は恵那山麓博覧会えなか2016に、やよいさんがご参加いただいて殿町カフェの酒井さんと繋げていただきました。

前回4月2日のベーコン教室でふるまったローストビーフが好評で「今度はこれが習いたい!」という熱烈リクエストを受けての開催です。

 

ローストビーフ教室は久しぶりの講座となりました。

恵那山麓博覧会で3年位、やってた講座で人気講座だったんですよ。

もう鉄板の美味しさ。

失敗のない料理。

今、ローストビーフブームが来ているようですが、私、一家言あります。

炊飯器やフライパンで作るというのもありますが、ローストビーフなので、ロースト(炙り)がないのはいかがなものか(笑)

 

炙りは、古くて新しい調理法です。

石窯、土釜などなど、釜に火をくべて輻射熱で焼くのですよ。

そうすると低温で食材の水分が飛んで旨味が凝縮し、煙もかかって旨味も保存性も増して、美味しくなるんです。

 

これに気づいて以来、私、伝道師。

ダンボールオーブンでロースト(炙り)調理を伝導しています。

 

今回、ひさびさに持ち出してきた講座なのでリニューアルいたしました。

ブランド肉のロースト食べ比べ!

国産和牛ランプ肉のローストビーフ。

恵那三浦寒天豚のローストポーク。

そして恵那鶏のローストチキン。

 

すごくない?肉づくし!

岐阜の肉食獣、集まれ〜みたいな。

で、焼きあがったお肉たちがこちら。(受講生のFBよりお借りいたしました)

3種類のお肉がいいですよね!

お野菜の緑が美しい!素敵な写真。

4歳のお子さんも塊肉にしゃぶりついて食べてたそうですよ。

肉汁が踊ってますね。

 

Facebookのイベントで募集いたしましたら数時間で満タン!

またすごいんですよ、参加者の皆様が。

岐阜は元より、愛知、三重と遠くからの参加。

お一人で参加される方も多くって、勇気いると思うんですけどね、すごいです。

魅力的な方ばかりで良いご縁をいっぱい貰いました。

 

また殿町カフェでリクエストをいただけたようなので、企画した際にはぜひ、ご参加くださいませ。

 

楽しい時間でした。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

 

良かったらシェアしてください

About the author

ビエール@メンズ脱毛とブロマガ編集長
メンズ脱毛サロン・メンズエール社長。の傍ら、メンズエールマガジンというブログマガジンの編集長。20代から40代のメンズに役立つ情報を発信中。
お客様に婚活を勧めるのが大好き。結婚しよう!