青ヒゲに脱毛エステをオススメする理由 5/7

ニードル脱毛,永久脱毛,医療脱毛

ムダ毛処理に、メンズエールは光脱毛エステサービスを提供しています。

脱毛エステにも、いろいろな種類がありますので、脱毛エステサロン選びはどこを見るべきか、書いていきます。

ヒゲ脱毛エステと言っても、いろいろな違いがあります。

青ひげ脱毛サービスも危険がいっぱい

男性の脱毛処理の方法について今週は書いてきました。

ピンセットの毛抜き。

カミソリの剃毛。

顔には使ってはいけない除毛クリームで溶かす脱毛。

それぞれに危険性がありました。

こうしてみると、脱毛という行為は、なかなか難しい身だしなみだと思います。

カッコよく清潔になるためのムダ毛処理が、誤ると皮膚を痛めて美しさを毀損するというジレンマ。

安全なムダ毛処理って、実は大変なことなんですね。

ニードル脱毛で青ヒゲも永久脱毛

昔からある脱毛方法で、ニードル脱毛があります。

毛穴に細い針を挿し入れ、電極で焼き切るという処理。

書いているだけで痛そうです。

このニードル脱毛は、いわゆる「永久脱毛」というカテゴリーになります。

顔のヒゲに針を挿すなんて、ちょっと怖いでしょう。

炎症や火傷、そもそも医療行為でエステ店ではできない

ニードル脱毛は、大昔、一般の女性エステサロンでも施術されていました。

非常に痛くて、お客様にとってはツライエステです。

施術中は、悲鳴が上がるほどの痛さ。

この痛みに耐えきれず、通うのを止めた、という方も多いです。

そして、術後もなかなか厳しいのです。

腫れて熱を持って痛い。

しかし、それを我慢すれば、永久脱毛。

さてこのニードル脱毛は、細胞を変質させるので医療行為となります。

お医者様しか出来ない技術で、今はエステサロンでは提供できません。

少し前に男性用脱毛エステサロンでもニードル脱毛をしているところがありましたが、医療行為です。

ニードル脱毛は医療脱毛クリニック

ニードル脱毛は、医療脱毛となり、クリニックなどで施術できます。

痛みも凄いので、麻酔をして施術するとか。

また術後、腫れて熱を持つなどは変わらず、後処理が大変です。

そういうこともあり、現在はあまり流行していない脱毛法といえます。

青ヒゲに施術するには、術後、顔へのダメージが大きいので流行ってはいません。

まずは無料カウンセリングで相談してみましょう!

初めての方は無料のカウンセリングで相談してから、お決め下さいね。

良かったらシェアしてください